使用上の注意













吸入飲用不可・目に危険
全ての説明書きを読み理解してから使用する。
用途以外には使用しない。
保護手袋・保護眼鏡・保護面を着用する。
人体に害があるので吸入、飲用しない。
他の製品と混合併用しない。
プラスチックガラス、撥水ガラスには使用しない。
換気のよい所で使用する。シミになるおそれがあるので、衣服には付着しないようにする。
地面に落としたスポンジ又は布は使用しない。
外国車のガラスには使用しない。
ガラス面以外の塗装面やレザーシート等には使用しない。もし付着した場合は、直ちに柔らかいウエス等で拭き取る。
子供の手の届く所に置かない。
応急処置・緊急時の対応










万一飲み込んだ場合は、直ちに水でよく口の中を洗浄し、コップ1〜2杯の水を飲ませ、直ちに本品持参の上、医師の診察を受けて下さい。
誤って目に入った場合はこすらずに直ちに清浄な流水で最低15分間洗浄して下さい。コンタクトレンズ着用のときは、固着していない限り直ちにはずし、同様の処置を行なって下さい。洗顔の際、まぶたを指でよく開いて、眼球、まぶたの隅々まで水がよくゆきわたるように洗浄して下さい。刺激等の異常が残る場合には直ちに医師の診察を受けて下さい。
皮膚に付着した場合は、直ちに衣服や靴を脱がせ、多量の流水で水洗いして下さい。刺激等の異常が残る場合には直ちに医師の診察を受けて下さい。
使用中に気分が悪くなった場合は、直ちに使用を中止し、通気のよい所で安静にして下さい。もし気分が回復しない場合は、医師の診察を受けて下さい。
保管・廃棄方法




容器を密栓し、涼しく換気がよく子供の手の届かない所に施錠して保管する。
直射日光の当たる所や温度が0℃以下になる所、40℃以上になる所には置かない。
横に倒して保管しない。
内容物を廃棄する場合は、都道府県知事の許可を受けた専門の廃棄物処理業者に業務委託する。